社長を知る

社長を知る

~Let's challenge together(いっしょに挑戦しよう!!)~

ものづくりに興味を持ち、多くの人と一緒に何かを成し遂げることが好きな方、ぜひ東日本コンクリートの門をたたいてください。
チームワークを最大限に発揮して共通の目的に向かって進んでいくうえでは、相互理解が欠かせず、そのためには積極的なコミュニケーションが不可欠です。

また、自己研鑽を怠らず自らの能力を高め、幅広い技術で社会に貢献していく高い志を有する方、ぜひ私たちと一緒に働きませんか?
常に創意工夫を行い困難に立ち向かう挑戦の気概を忘れないで欲しいです。
挑戦には失敗がつきものですが、恐れる必要は全くありません。重要なのは小さな失敗経験を知識化し、どう大きな失敗を防ぐかです。

代表取締役社長 山縣 修

会社を知る

会社を知る

当社は、プレストレスト・コンクリート(PC)を製造する企業として昭和26年に設立されました。
PCはコンクリートにピアノ線(高炭素鋼材)であらかじめ応力を加えて丈夫にしている部材で、社会の基盤となる構造物の建築や社会資本となるビル、防災施設の建設には欠かせないものです。弾力性に富みひび割れができない、耐久性が大きく信頼度が高い、工費節減・工期短縮ができるなどの特長があります。

そのPC材を使った橋の建設や、補修・補強工事が主な事業です。
東京や九州に本社を置いている会社は10社ほどありますが、東北に本社を有しているPC橋専門の企業は当社だけで、当社の発展の歴史は、そのまま東北におけるPCの発展の歴史でもあります。

仙台市、宮城県での実績はナンバーワンで、当社が手掛けた橋が県内、市内に数多くあるのが会社としての強みでもあります。

仕事を知る

仕事を知る

各部署(技術本部、営業本部、管理本部)の業務内容の詳細です。

仲間を知る

仲間を知る

社員はほとんどが東北出身ですので、ざっくばらんに明るく話ができて、先輩後輩問わず非常に話しやすい雰囲気です。

採用情報